マイカーローンの借り入れは慎重に!

赤い車をローンで買ったよ

月々の支払いに追われ、毎月生活とにらめっこした状態で日々の暮らしを過ごしております。

なにより大事なことは、最初のローンの組み方にあると思います。

それによって今後の生活面、金銭面が変わってくると思います。

その最初の段階で信頼できるショップ店員さんと自分の望むライフスタイルの話し合いをすることはたいへん重要かなと心得ております。

毎月の支払いに苦しめられることなく、十分に余裕のある時間とお金を確保することが大切なんだなと改めて、実感しました。

難しく考えずに自分にあったライフスタイルで無理のないスタイルと自然体でローンを組むことが大事だと思います。

 

僕の場合は約3年のスタンスでローンを組み、途中でマイカーが不必要になったと判断したんです。

そのため、その時に残りのローンの返済分とマイカー返却分でプラスマイナス0にしました。

最初の段階で40~50万を払ってました。

残り40~50万をローンで返済という形をとりました。

あまり苦しむことはなかったですが、不必要になったのでマイカーを売却しました。

ライフスタイルに合わせて、柔軟に対応することが大事です。

 

 

それでもマイカーローンの借り入れしてみる!?

車を購入する時の支払い方法として、現金で支払う、ローンを組むとに分かれると思います。

ローンを組む場合、車を購入したディーラーで組むことができるローンと、金融機関で組むローンに大きく分かれるでしょう。

購入時ディーラーが勧めてくるままに組んでしまうと、金利が高いことが多いです。

それはどうしてかというと、ローン会社とディーラーは提携しており、仲介料が発生しているからです。

少し手間は掛かりますが、自分で金融機関に出向いて組んだほうが金利は低くなることが多いでしょう。

ただ、会社員は日中なかなか時間が取れないので、時間がない方や審査に通らない人は検討してみてもよいでしょう。

ディーラーで組むローンは、金利が高い分手続き関係はディーラーが代行してくれ、日中に何度も金融機関に足を運ばなくてもよい良いことが多いです。

また審査も金融機関よりは緩かったりするので、一概に悪いとは言えないのです。

どちらにしても、ローンを組むことを考えている人は、購入前にどこの金融機関の金利が安いのかくらいは、調べてから購入するのが良いでしょう。

 

コメントは受け付けていません。